08. 1492: Conquest of Paradise (1992) / 1492 コロンブス

『1492 コロンブス』(1492: Conquest of Paradise)は、1992年公開の映画作品。クリストファー・コロンブスの生涯を描いた作品。コロンブスのアメリカ大陸到達500周年を記念して制作された。

 ・ amazon : 1492: Conquest of Paradise (1992) / 1492 コロンブス

1492: Conquest of Paradise (1992) / 1492 コロンブスのあらすじ

息子のいるセビリアの修道院に身を寄せる一人のイタリア移民がいた。彼の名はコロンブス(ジェラール・ドパルデュー)。スペイン王国枢密院に自らの「大西洋経由インド行き航路開拓」への援助を訴えるが、当然、そんな無謀な計画に誰も賛成する人はいなかった。
しかし、その話を聞いた船主・ビンソンが興味を持ち、コロンブスとイサベル女王との面会の約束を取り付ける。成功の暁には貴族の位や総督の位など多数の法外な要求をし、もし受け入れられない場合は出家するとまで言ったコロンブス。逆に興味を持ったイサベル女王(シガニー・ウィーバー)の援助を取り付け、遂に待望の航海に出発した。
第一次航海と第二次航海を主軸に、コロンブスの成功と挫折を描く。

関連記事

  1. 10. G.I. Jane (1997) / G.I.ジェーン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。