11. グラディエーター (2000) : Gladiator

ローマ文化の象徴の一つである剣闘士グラディエーターを主人公にした復讐の物語。2000年に公開されたアメリカ合衆国の歴史映画。監督はリドリー・スコット、主演はラッセル・クロウ。第73回アカデミー賞作品賞、主演男優賞等の5部門を受賞した。

監督:リドリー・スコット
出演:ラッセル・クロウ、ホアキン・フェニックス、コニー・ニールセン、オリヴァー・リード、ジャイモン・フンスー、デレク・ジャコビ、リチャード・ハリス

・ prime video : Gladiator (2000) / グラディエーター(字幕版)

・ prime video : Gladiator (2000) / グラディエーター(吹替版)

・ Apple : グラディエーター (吹替版) – Ridley Scott

・ U-NEXT : グラディエーター (2000)

・ NetFlix : グラディエーター (2000)

・ Youtube Movie : Gladiator (2000) / グラディエーター(字幕版)

Gladiator (2000) / グラディエーターのあらすじ

帝政ローマ時代中期を舞台とし、ローマ軍将軍マキシマス・デシマス・メレディウス(ラッセル・クロウ)は皇帝アウレリウス(オリヴァー・リード)と皇太子コモドゥス(ホアキン・フェニックス)の確執に巻き込まれて家族を失い、自らも奴隷に身分を落とす。マキシマスはコモドゥスへの復讐を誓い、ローマ文化の象徴の一つである剣闘士(グラディエーター)として名を上げていく。

グラディエーター (2000)のストーリー

西暦180年、大ローマ帝国。皇帝マルクス・アウレリウス(リチャード・ハリス)は、将軍マキシマス(ラッセル・クロウ)に全幅の信頼をおき、次期皇帝の地位を約束する。だがそれを知ったアウレリウスの息子コモドゥス(ホアキン・フェニックス)は皇帝を殺害。マキシマスに反逆罪をなすりつけ、処刑を企てる。間一髪で逃げ延びたマキシマスが故郷に帰ると、そこには変わり果てた妻と息子の姿があった。その後、彼は奴隷商人プロキシモ(オリヴァー・リード)の手に落ち、死ぬまで戦うことを義務づけられた剣闘士(グラディエーター)となる。地方の剣闘場での活躍が認められ、ついに皇帝コモドゥスの待つローマの巨大コロシアムに出場することになるが・・・

関連記事

  1. 最後の決闘裁判 (2021) : The Last Duel

  2. 01. デュエリスト 決闘者(1977) : The Duellists

  3. 22. エクソダス:神と王 (2014) : Exodus:Gods and Kings

  4. 19. ロビン・フッド (2010) : Robin Hood

  5. 15. キングダム・オブ・ヘブン (2005) : Kingdom of Heaven

  6. 16. プロヴァンスの贈りもの (2006) : A Good Year

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。